神性:原罪

代替名: 神性:原罪
ゲームの神性:原罪 - ラリアンスタジオから別のオリジナルデザイン。 確かに、最も先進的なゲーマーはすでに、たとえば神の神性のため、以前のプロジェクトの範囲に精通している。 だから、新しいプロジェクトでの基本的な手順は、非常に神の神性(、それはリコールの価値がある、そう言って、ゲームの新時代の始まりを与え、プロジェクトの最初の行になった)に、ある種の10年間に起こる。 あなたの性格、そしてそれと一​​緒に、あなたは重要な役割ハンターソースを落ちる。 いわゆるご希望があれば私達の現代世界ではよく「警察の魔法」や「魔法のパトロール」と呼ぶことができた軍事ギルドのメンバー。 神性に:原罪のPCすべての楽しみは、ゲームの最初の数秒から始まります。 今日では、すべてのプレイヤーが協力モードを積極的にディアブロのスタイルで行われたすべてのRPG-shkahにおいて活用するという事実に慣れて成長してきたが、ゲームとクラシックロールベースの​​プロジェクトでの共同通過の可能性のマルチプレイヤーモード - これはナンセンスです。 ゲームは古き良き経験を持つ最新の技術開発を組み合わせることができた。 組み合わせは、それはこのことを強調していないことは不可能であり、それだけで素晴らしいが判明。 神性を再生するには、友人や気の合うゲーマーの会社で:原罪は非常に興味深いです。 プロジェクトはどんな役割をしようとする様々なスキームとゲームを実装できるように、プロットを掴む2仲間の仲間に注意を喚起した。 パートナーとの競合を開始する最初の分から、次のことができたいと思います。 それは非常に現実的になります - それはとても情熱は高い実行されたことを起こればあなたも、お互いに戦うことができる。 この「イベントのターンは「意見をパートナーの完全な平等のおかげで可能です。 私たちの神性を続ける:原罪はメジャーとマイナーの文字がないという情報を確認してください。 それぞれの状況は、文字の個々の反応である。 いくつかの決定的な瞬間に、パートナーがコンセンサスに来ることができないというような場合、プレイヤーは説得のシステムを使用します。 独自の引数と引数を引用して、あなたはそれらのサポートを入隊、彼らの側に「反体制派を誘惑」することができます。 あるいは逆に - おそらくあなたは、ビューの彼自身のポイントで相手を説得することができます。 多くpritnee友達と遊ぶ理由です。 原罪ダウンロード:プロジェクトの主な機能の詳細については、あなただけの後ゲーマーは神性のことができるようになりますことができます。 プロジェクトの公式リリースが早い2014年に予定されていることを思い出してください。 だから、待ち時間が非常に長いです。 あなたは、プロジェクトの店で他にどのような技術革新と機能についてお知りになりたい場合は、神性に取り付け確認できます。原罪のビデオトレーラー。 ビデオでは利益の最大量を示し、私たちはそれを見た後には、まず、新しいゲームをダウンロードするには志願者数に署名することはほぼ確実である。
 

また、再生